singular points…特異点における日常の風景

 

Monday, May 01, 2006

りんごの花


3日に渡りシツコク続くシードル(=りんご酒、シンビーノ)ネタでもないのですが、家の近所にi市名物の『りんご並木』というのがあります。
毎年この時期は、桜の余韻が残って何となく寂しくもなりますが、歩いていてふと見上げるとりんごの花が咲き誇ってました。家から歩いてすぐなのに、開花時期なんてあまり気にも留めていなくて、いつも気が付くと実がそこそこに大きくなり、リンゴ色付く秋になっている…という感じでした。
画像は本日撮影したものです。品種により若干の違いはあるようですが、現在8分咲き程度です。明後日(5/3)から5連休という方も多いかと思います。是非、可憐な林檎の花を見に来てやって下さいね。

【参考URL】
「信州我が市町村 日本一自慢」
「魅力発見・飯田線(飯田市内まちなみ探索)」
「飯田市立飯田東中学校」

2 Comments:

  • こんにちは^^。

    林檎の花って今頃咲くんですね。
    知らなかった~。

    東京は藤の花が満開です。きれいですよ。

    By Anonymous shamon, at 5/04/2006 12:03:00 pm  

  • shamon様
    こんばんは。
    「林檎の花弁がぁ、風に舞う♪」という歌がこの時期を指しているかどうかよくわからない世代ですが、(比較的高地にある)果樹農家の畑でも、そろそろ咲き始めているようです。
    桃も梨もそろそろ咲いているんでしょうね。この地域は「果樹大国」といわれているので、ちゃんとした農家から、ちゃんとした「生産物」を、「直販」で買うと、首都圏にある千疋屋以上のグレードのブツをご自宅で(半値以下で)ご賞味頂けます。
    ま、メロンはないっすけどね^_^;

    By Blogger SAC, at 5/05/2006 03:55:00 am  

Post a Comment

<< Home