singular points…特異点における日常の風景

 

Thursday, April 27, 2006

アップルタイザー


(仕事中に立ち寄った)ジャスコi店で携帯(SO902i)幾らになったのかなぁ?と見てみると「mova→FOMAへの機種変で、28,800円」何だまだこんなするのか(-_-;)とショックを受けつつ、食品売り場を徘徊しているとおしゃれなデザインのジュースのボトルを発見!それは、(デビアスが支配するアパルトヘイトな国かつネルソン・マンデラな国)南アフリカ共和国が生んだ逸品『アップルタイザー』でした。ふーん、ボトルデザインいつから変わったんだろう?
学生の頃は(まだそんなに酒浸りな生活ではなかったので^_^;)よく飲みました。でもアップルタイザーは輸入食材のお店などに行かないと売ってなかったので、冷蔵庫にはロッテのチョコパイと一緒に大塚ベバレジ「シンビーノ」がハイネケンビールと仲良く入ってました。でも、アサヒ(その頃はニッカ)「シードル」はあまり飲まなかったんですよね。炭酸がキツかったからかも。
近年の低カロリーブームであまりシュース系は売れないので、シンビーノは既に姿を消したようですが、雑誌(確かポパイかブルータス)の懸賞で当たったカレンダーのデザインはホント良かったんすよねぇ♪翌年も応募したけど外れたので、大塚製薬(発売元)広報に電話して「カレンダーどうか売って下さい」とお願いしたら、電話に出たオイサンが「そんなに飲んで頂いているのなら、無料で進呈しますよ」とのお言葉!期待してを待つと、そこには「シンビーノTシャツ」なるものまで入っていて(ToT)
で、こんな良い人がいる会社なら就職せねばと就活の際に応募したら、見事2次面接で落とされましたけどね(-_-;)

1 Comments:

  • ちわ~。

    シンビーノって懐かしい・・好きでしたわ。
    たのみこむでもリクエスト募集中。
    http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=41368

    By Anonymous shamon, at 4/29/2006 12:51:00 pm  

Post a Comment

<< Home