singular points…特異点における日常の風景

 

Thursday, March 22, 2007

麺と酒 二矢(ふたつや)

諏訪地区の人気ラーメン店「一矢(ひとつや)」2号店の『二矢(ふたつや)』が、2007年3月15日(木)にOPENしました!
「じゃげな」「助屋」に続く、地域外からの人気"今風ラーメン"店の飯田下伊那進出第3弾です!
"ラーメン不毛地帯"といわれ続けてきたこの地域への進出は、果たしてまだまだ続くのでしょうか?
でも、そろそろこの地域出身の(有名ラーメン店で修行されてきた)方が独自にラーメン店を出店して頂きたいですねぇ。

初食は「とんこつ(濃厚とんこつスープ)味玉らーめん:税込724円」を頂きました♪
「とんこつ」の場合は、麺を細麺と太麺から選べるので、僕はオーダー時は太麺、替玉(税込157円)を細麺にしました。僕の好みとしては、このスープなら細麺の方が好きかなぁ、と。
濃厚なスープですが、臭みはもちろんなく、意外にアッサリと美味しく頂けました。
ただ、あまりの濃厚さゆえにドンブリの下の方にスープがこずんでしまうので、よくかき混ぜながら頂かないといけないんですね。
勉強になりました(^^;)

<メニュー>
しょうゆ(らーめん、味玉らーめん、チャーシューめん、味玉チャーシューめん)
とんこつ(らーめん、味玉らーめん、チャーシューめん、味玉チャーシューめん)
こってりしょうゆ(らーめん、味玉らーめん、チャーシューめん、味玉チャーシューめん)
支那そば(らーめん、味玉らーめん、チャーシューめん、味玉チャーシューめん)
しお(らーめん、味玉らーめん、チャーシューめん、味玉チャーシューめん)
みそ(らーめん、味玉らーめん、チャーシューめん、味玉チャーシューめん)
限定(らーめん、味玉らーめん、チャーシューめん、味玉チャーシューめん)
つけめん(つけめん、味玉つけめん、チャーシューつけめん、味玉チャーシューつけめん)
※つけめんのスープは、「しょうゆ、とんこつ、こってりしょうゆ、支那そば、みそ、しお」から選べます。

<店舗データ>
所在地:長野県飯田市上郷飯沼2234-5
※国道153号線沿い元JA直売所(南条交差点角)、旧JAみなみ信州南条支所隣
営業時間:昼11時30分-14時00分(LO:13時30分)、夜18時00分-26時00分(LO:25時30分)
※禁煙タイム…11時30分-14時00分・18時00分-21時00分
※自家製麺がなくなり次第終了
TEL:0265-52-9696
座席:窓際カウンター4席、8人掛長テーブル(相席用)×1、4人掛テーブル席×4、6人掛テーブル×2
駐車場:隣接のカジュアルウエアストア(二矢と同じ系列)と共用で10台くらい

【信州の美味しいお店 - 一矢(ひとつや、諏訪市)紹介ページ】by奥さんKEIKO様

Labels:

2 Comments:

  • SACたん、こんにちはん♪
    SACたんは、この店3月オープンにして既に4回も行かれて(笑) 多分一番通われたお客様でしょうね(^^;
    やはり一矢のラーメンにとてもよく似ています。私もこのスープには細麺が合ってるよねえ、と友達と食べた感想を言い合ってましたよ。一矢の方ですが。そういえば丼が異様に深くてちょっと食べづらかったような?
    一矢ファンいっぱいいるので、二矢も今度リピーターが続出するといいですね。

    By Anonymous 奥さんKEIKO, at 3/27/2007 11:03:00 am  

  • KEIたん、こんにちは♪

    >多分一番通われたお客様でしょうね
    いえいえ、もっと「強者」な方はいると思いますよ。

    >丼が異様に深くて
    "異様"なほどではないかもしれないけど、確かに「深め」かも。
    テーブルとイスの高さのバランスにも寄るのでしょうが、二矢は食べずらいという印象ではないですよ。

    By Anonymous SAC(KEIKOさんへ), at 3/28/2007 12:37:00 pm  

Post a Comment

<< Home