singular points…特異点における日常の風景

 

Wednesday, January 17, 2007

ネット君臨-第1部・失われていくもの(毎日新聞)

採り上げて"良い話題"なのかいささか悩んだのですが、気になったので簡単に。
我が家では新聞を朝刊2誌(日経毎日)と夕刊1誌(南信州)を購読しているのですが、「朝は日経、夜は南信州」で、時間が許すときには会社や喫茶店などで信濃毎日新聞(※通称:信毎。最近webサイトをリニューアルした長野県最大の地方新聞。発行部数は約48万3,300部、県内購読率は62%)を読むのがルーチンになっており、毎日新聞はほとんど読まないのが現状です。
小学生の頃は「毎日小学生新聞」を親が勉強になるからと取っていてくれたので、毎日新聞がとりあえずは一番親しみのある新聞だったのですが、受験では「朝日(の天声人語)」、リクルート活動時には「日経」が"推薦"されていた影響なのか、いつのまにかほとんど読まない新聞になってしまいました。(むしろ、東スポの方が"断然"読んだかも^^;)

話がだいぶ逸れてしまいましたが、その毎日新聞の特集記事の中には興味深い"旬な話題"を採り上げたものも多く、「紙面(ネット)連動」と謳っていることもあり、ある程度のインタラクティブ性も感じないわけではありません。
下記にリンクを載せましたので、ご興味のある方は是非ご覧頂ければと。

【ネット君臨-話題の特集(毎日新聞)】
【ネット君臨-取材班特設Blog】
【縦並び社会-話題の特集(毎日新聞)】
【子どもの空間-話題の特集(毎日新聞)】

新聞社により主義・主張は異なり「どれが正しいのか(正論なのか)判断が難しい時代」もあったのでしょうが、現在ではありとあらゆる情報が"並行励起"するようなネット社会(の入口)となり、今や「時代遅れ」とも"称される"新聞社ですが、今後どのような方向で"新聞"を存続・発展させていくのか、非常に興味があります。
あくまでも、どの「新聞社」でなく、『新聞』という存在に対してですが。

2 Comments:

  • 博識SACさんの豊富な話題は、小学生の頃から培われたものなんですね。納得!
    えっ!?そのうち東スポの方が読んだかもって!?(-_-;)ムゥ・・・

    By Anonymous 奥さんKEIKO, at 1/17/2007 10:56:00 am  

  • 「大学生から社会人前半(つうか20代か)の時期」に関してですよ。
    いくらなんでも東スポ好きの小学生ではイケ過ぎてるし(^^;)
    それに単なるプロレス好きだったもんで…憧れの職業はプロレスラーだったし(笑)

    By Anonymous SAC(KEIKOさんへ), at 1/17/2007 08:40:00 pm  

Post a Comment

<< Home